ライティングスキルあげる=商材を売りたいんですよね? インターネット・コピーライティング講座

インターネットで未来永劫収入を生み出していくために、なくてはならないスキルとは。。。
それは「ライティング」の技術=セールスレターやセールスコピーを書く技術。
アメリカで最先端を走るマーケッターに共通する能力、それがライティングの技術です。

私たちもここでメシを食っていくからには避けて通るわけにはいきません。しっかりとライティングのスキルを身につけ、売れるセールスレターの書き方をマスターしましょう!

2008年02月24日

ライティングスキルあげる=商材を売りたいんですよね?




ネット上で商品を販売し続ける際に、
やはり無視できないのはアフィリエイトです。


アフィリエイターは、いわば商品の宣伝マンであり、
営業マンです。


彼らがどのように自社の商品を扱い、理解し、
彼らのメディアで勧めてくれるかによって、
販売数が大きく左右されます。


商品自体に力があることはとても大事ですが、
もうひとつ。


仕組みとしてのアフィリエイトシステムが、
アフィリエイターにとっても魅力的な仕組みであるかどうか、


そして商品提供者が、アフィリエイターにとって
非常に有益なアフィリエイトシステムを利用しているかどうか。


ここに注意を払っていない情報起業家の方が多いのではないかと
思うことがあります。


では、アフィリエイターにとっても魅力的なアフィリエイト
プログラムとは、具体的にはどのような点が優秀である
必要があるのでしょうか?


それは、成約率とコミッションです。


商品として、コミッションが大きいのは
情報商材系がいちばんでしょう。


普通の物販では、数%から多くても10%前後、
1%というものも多数ありますが、
情報系の場合は30%、40%は出ます。


情報商材をメインに扱っているアフィリエイトプログラムは、
コミッションがかなり大きく設定されていますから、
アフィリエイターも多数参加する傾向があります。


しかし、コミッションの額よりも重要なのは成約率です。


たいていのプログラム、ASPでは、1%以下の成約率しか出ません。


もし、5%とか6%とかいう成約率が出るアフィリエイトシステムが
あれば、アフィリエイターにとっては、非常に効率の良い稼ぎ方が
できることになり、喜ばれます。


5%ということは20人がアクセスしたら1つ売れるということです。


あなたの商品(商材)が、こうした魅力的なアフィリエイトシステム
を通じて、
優秀で勝つ熱心な営業マンであるアフィリエイターによって
推奨されたら、どうなるでしょう?


あなたもうれしい。

アフィリエイターもうれしい。



実際にそのような効率のアフィリエイトシステムがあります。


稼げる123アフィリエイト


このシステムでは、プロのコピーライターがセールスコピー
を書いて、アフィリエイトに出す前に成約率テストなどを
しっかりチェックした上で世の中に出します。


この結果、20人がアクセスしたら1つ売れる、
販売者にとってもアフィリエイターにとっても喜ばしいシステムが
現実に出現したのです。


成約率5%のプログラムなら、20人に情報を送ることで
コミッションがもらえる可能性があります。


逆にいえば、成約率0.2%のプログラムでは最低でも500人に
送らないとコミッションがもらえません。


アフィリエイターはどちらのプログラムを選ぶでしょう?
そして、あなたは商品をどちらのプログラムを利用して、販売すべきでしょう?


答えは明快ですね!


そんなアフィリエイトシステムを、しかもオリジナルでつくることができる、
プライベート・アフィリエイトプログラムを紹介します。


稼げる123アフィリエイト

こちらをクリックして詳細を見てください。


ネットで商品を販売しようと考えている人は、
とにもかくにも必見のアフィリエイトプログラムです!


posted by CCKKJJ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86268016

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。